569: 名無しさん@おーぷん 2016/01/05(火)11:17:17 ID:LVr
8年ほど前に同じ部署だったAという奴。

休み明けに会社に来てショボンとしていたから飲みに連れ出して、
「どうした?」
と聞くと、“嫁さんと離婚した” と言う。
なぐさめて、おごって帰した。

後日、“嫁の浮気で離婚した” と聞いた。
同情が一身に集まった。
部長に高い寿司屋でめっちゃ慰められたと言っていた。




3年ほどしてAも俺も異動になった。
Aと同じ部署の奴とたまたま話していて
「Aって嫁の浮気で離婚されて、しかも子供がAの子じゃなかったんだろ?
すげー女にひっかかったもんだよな…」

と言われた。
(あれ、Aって子供いなかったはずだけどな、噂が大げさになってんなー)
と思ってそいつに訂正しておいた。

だが噂はさらに大きくなり、“A嫁はメシマズで浮気症でAに隠れて2人おろした ことになっていた。
そこで知ったが、
どうもA本人が広めているらしかった。

570: 名無しさん@おーぷん 2016/01/05(火)11:17:27 ID:LVr
数年後さらに異動。

A嫁は “メシマズで浮気症でAに隠れて2人おろして託卵実は外人A家の財産を乗っ取ろうとしていた犯罪者” になっていた。


(いくらなんでもやりすぎだろ)
と思っていたら、新部署では誰もAの言い分を信じておらず、
「また始まったw」
と笑われているそうだった。
扶養の関係で子供の有無なんて会社側にはすぐわかるから、そのへんでバレていったんだろう。
実際どこまで本当なのかわからない。

現在は
「結婚していたことすら嘘だろう」
と陰で笑われているようだ。
嫁が扶養からはずれたから離婚したのは本当のはずだが、Aのためにわざわざ訂正してやる気がなくなり、放置している。

たぶん最初に皆がチヤホヤしすぎたのが良くなかったんだと思う。



そんな奴ァいねえ!!(13) (アフタヌーンコミックス)