23: 名無しさん@おーぷん 2015/11/29(日)01:13:58 ID:i6n
お尻の軽い高校からの女友達に、性感染症の男性を紹介したこと。
そしてその男性と関係を持つように背中を押したこと。

常に彼女の言葉の節々から私を見下している態度が溢れていたし、実際その様な態度も取られ続けてて、計画を立ててしまった。

まず
「(性感染症の男性)は私が好意をよせている人」
と彼女に伝えてから紹介した。

案の定、紹介して数日後に
「彼とデートする」
『相談』されたので、彼を奪わないで欲しい旨を涙ながらに伝えた。

後日、やはり彼女は彼と性行為をしたことを『謝罪』してきたのでさらに泣いた。
私が泣く度に彼女は彼と性行為したことを『謝罪』してきた。

24: 名無しさん@おーぷん 2015/11/29(日)01:19:25 ID:i6n
何回かそのパターンを繰り返した後に、私は
「(彼女)と彼の関係を応援する」
と告げた。

その後しばらく彼との付き合いについての自慢話を聞き、その度に私は少し悔しそうな顔をした。

しばらく彼女と彼の関係を見守って、ついに彼女に
「陽性反応が出た」
と泣きながら相談されたので、連絡先を全て変えて夫の単身赴任先に引っ越した。



むこうぶち―高レート裏麻雀列伝 (19) (近代麻雀コミックス)
ごめ~ん!