938: 名無しさん@おーぷん 2015/11/23(月)09:53:46 ID:Ci5
フェイクあり。

うちのじいちゃんはマウンティングを家族にもする人で際限がない、でも他人には『やさしくてとてもいい人』だと思われてる。
けど6年くらい付き合うと『身内』と判断するみたいでマウンティングをし始める、そういうたちの悪い人。

で、10年くらい前にいとこが家に遊びに来始めた、じいちゃんに会いに。
傍からみたら
「おじいちゃん思いのやさしいこだねー」
で済むんだけど、なにせマウンティングする人だからいとこが不幸になるのは目に見えてる。
こっちが嫌な人になるの承知で忠告したのね、
「我がまま聞いてるとそのうち際限なくなってえらいことになるよ」
ってさ。
「お年寄りをないがしろにするなんて、私はおじいちゃんに良くしてあげる!」
ってはっちゃけてさ…、おいおいその言葉同居の私たちに全力でケンカ売ってるよ…。

あほらしいのでほっといたら案の定、最近は仕事中にも電話かかるし「1か月に一回しか来ない」とか文句言われてるし、
ほら見たことか状態。

お年寄りだから無条件でか弱い存在とかお花畑だからそうなるんじゃん、周り全員の意見で腫物を触るように接する人物がか弱いわけないじゃない。
「もー、ホント親に似てお花畑だなーいとこはーははは」
とこっちはもう傍観してる。

いとこは忠告してくれた時の様に助けてくれないかとこっちをちらちら見てるけど、あえて火中の栗を拾う様なことしないわ。
ざんざん体のことで馬鹿にされたからな、それでも注意したのはなけなしの善意からだったけど。
その注意の時ですらこっちを見下してたしもうしらね。

まあ、頑張ってくれ。
死ぬ死ぬ詐欺にも、近所に悪口をまかれるのにもそのうち慣れる!ファイト!!



バキ(14) (少年チャンピオン・コミックス)
「慣れるにつれヤミツキになる」