今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その8 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434008877/

687: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)12:13:47 ID:xh6
20年以上前の田舎の話。

俺の家は母子家庭だった。母・俺・弟の三人暮らし。
俺が6歳の時父親と死別。

Aの家は父子家庭。A父、A二人暮らし。
母親とは離婚。A母は妹だけ引き取ったらしい。

なぜか俺の家のような母子家庭は蔑視され、Aの家のような父子家庭は
「女手がなくて大変でしょう」
と周囲がチヤホヤしていた。

たとえば運動会。
母子家庭のうちが敷物を真ん中あたりに敷くとヒソヒソし、端に移動するまでヒソヒソをやられた。
逆にA家は弁当なし敷物なし手ぶらで来ても、あちこちから
「ここ座って」「これ食べて」
と接待状態。

Aは
「あんな小さいのに母親がいなくてかわいそう」
と近所から甘やかされまくっていた。
俺んちに「あんな小さいのに父親がいなくてかわいそう」と言ってくれる人は一人もいなかった。
それどころか
「貧乏人」「親なし」
といじめられた。
いじめても怒鳴り込む親父がいないからって、教師にも完全にナメられていた。
一番イヤだったのは母親がセクハラされてるのを目の前で何度も見たこと。
俺も弟も目の前にいるのに、母の乳を掴んだり、
「アソコが寂しいだろ」
とか言うオッサンが数人いた。
その中にはAの父親もいた。
Aは甘やかされてわがままに育ち、当然のようにいじめっ子に育った。




688: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)12:14:02 ID:xh6
貧乏母子家庭ながら母はなんとか金を貯め、俺が11のとき田舎脱出。
県庁所在地のアパートに引っ越した。

そうしたら生活が一変した。

まず近所が優しい。役所の人が優しい。教師が優しい。
それまで住んでいた役所では申請しても通らなかった諸々が通り、生活が一気に楽になった。

うちは母が外で仕事、俺と弟で掃除洗濯と分担していた。
田舎では
「男が洗濯物干してるww」
と笑われたのに、そこでは
「お手伝いえらいね」
と誉められた。

教師は母の乳や尻を掴んだりしないばかりか、すげー気を使ってくれた。

あまりにガラっと周囲が変わって、しばらくは罠じゃないかとビクビクしてた。
中2くらいになってやっと罠でないと納得した。

689: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)12:14:17 ID:xh6
先日、4歳違いの弟と会って、昔住んでた田舎の話をした。
県庁所在地に引っ越してから弟はまったくその話をしなかったので、俺は
(弟は小さかったから覚えてないんだな)
とずっと思っていた。

ところが話してみたら、弟が俺よりはるかにはっきり当時のことを覚えていたので驚いた。
そして弟はA父子のことを今でも恨んでいた。
AのSNSを監視して、Aの素行を大学に密告して停学にさせたり、わざとA父の会社の顧客になってA父関連で何度もクレームを入れたりしているらしい。

衝撃を受けると同時に当時弟をかばってやれんかった自分を恥じた。
俺は引っ越して平和になってからもういいやと思ってたんだが、弟はそうじゃなかったんだなあ…。


690: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)14:27:01 ID:lst
確かに。
勝手なイメージだけど
母子家庭は変な男と結婚した女
父子家庭は子供引き取った良い男
って感じ

692: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)14:49:28 ID:q9U
>>690
死別はともかく、離婚の場合父側が親権を取るのは余程母親側に問題が無いと難しいみたいだしね
その辺からくるイメージもあるのかな

いずれにせよ、>>687さん家族が差別を受けるいわれは無いと思うけど


693: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)15:04:46 ID:xh6
そう、まさに>>690みたいなイメージを持たれていた。
“男(父親)が若死に”=“遺伝性の変な病気持ち”みたいな決め付けもあった。

でもたとえ死別じゃなく離婚母子家庭だとしたって、目の前で母親の乳揉まれるいわれはないがな。


694: 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)16:09:34 ID:hTn
離婚した母親も立派な人は立派なんだけどね。やっぱり人格によるわな



童地獄・父子地獄