81: 年下彼氏 1/3 2015/01/14(水)11:54:49 ID:r8o
数年前付き合ってた年下彼氏。
DQN返しをしたので、その手の話が嫌いな方はスルーして下さい。
長文です。


年下の彼氏とは新しいバイト先で出会った。
年下といってもバイト歴は彼の方が先輩で、バイトを始めて1週間目くらいに彼が私を教える担当になった。
小休憩を取ろうと彼から言われ、
「じゃあ今から10分ね!」
と腕時計のストップウォッチをスタートし、
「A型だからこういうの細かくてwwwww」
と時間に厳しい俺()アピールをする彼。
ちょっと引きながらも、大人ぶろうとして可愛いなと思うことにした。

その日のバイト上がりにメルアドを聞かれて交換したことで、彼からメール攻撃が始まった。
「今からDVD観る」
と返事をしてもメールが止まないほどの猛攻撃を受け、私が折れる形で付き合うことになった。
(とりあえず付き合ってみてよ!付き合ってみて無理なら諦めるから!的な感じで)

付き合い始めて1週間ほど経った頃、デート中にトイレへ行き戻ってみると、彼はベンチに座って携帯を弄っていた。
丁度彼の背後から声を掛ける状況で、携帯の画面が見えた。
出会い系サイトだった。
「何してんの?」
て私が聞いたら
「メール見てた」
て言うから、
「“はじめまして!”とか打ってたじゃん。出会い系してたでしょ?」
と私が聞くと
「出会い系じゃない!メル友募集サイトだし!」
と彼は逆ギレした。
「どういう形であれ、新しい出会いを求めるのは出会い系サイト」
ということを懇切丁寧に説明し、出会い系サイトを使うような人とは付き合えないことを伝えると
「そんなつもりじゃなかった」
と涙目で謝罪され、もう二度とメル友募集サイトを含める出会い系サイトを使わないことを約束された。

それから何事もなく1ヶ月が過ぎ、彼の部屋に招かれた。
話の流れで彼がバイト仲間とやってたmixiのコミュ(承認制非公開)を彼の携帯で私が読み、彼はTVゲームを開始。
読み終わった私が
「他のも見ていい?」
と聞くと彼が了承したから日記を見てみた。

すると見覚えのないタイトルの日記があり、見てみると
「私子が俺の携帯を勝手に見て、電器店でギャーギャー騒いで恥ずかしかった」
「電車に乗る前、私子と喧嘩になった。そのまま電車に乗って横に座ろうとしたら
『あっちに行って!』
と電車内に響くほど大きな声で言われ、乗客からジロジロ見られて恥ずかしかった」
と実際にあった出来事に脚色を加えた被害者面の日記が次々と出てきた。
(念の為に書きますが、携帯を見たって内容は前述の出会い系サイトの話で騒いでいません。電車でのことは怒ったけど怒鳴ったりはなく、寧ろ電車から降りるまで無言でした。)
しかも公開先はバイト仲間を含める私以外の友達。




82: 年下彼氏 2/3 2015/01/14(水)11:55:32 ID:r8o
他にも彼が自主的に始めた禁煙を私が無理強いさせたことにされてたり等。
(彼が禁煙宣言をした時「無理でしょw」と何度か止めたけど「する」て言うから「有言実行しろよ」と。禁煙宣言後は厳しく言ってはいました。嫌煙家ではないけど、口だけなのは嫌な性格なので。)

どうやら彼は、かなりタチの悪い私と同名の彼女と二股しているみたいだ。
相手を突き止めようとメールを見てみると、出会い系サイトで知り合っただろう女の子とのメールがザックザクw

怒りに震えている私に気付いた彼が私に話し掛けてきたから
「公開制限してるこの日記何?」
と聞くと彼の顔は硬直。
「携帯を勝手に見る彼女がいるんだ?なんでそんな女と付き合ってるの?」
「電車の中で大声出すとか非常識じゃない?そんな女とは付き合わない方がいいよ!」
等々虚言日記に対する感想を伝えると、泣きながら謝罪する彼。
「いやいや謝る必要ないよ!ただの感想だし!」
と更に追い詰める私。
彼は号泣しながら
「別れたくない…」
と言うから
「大丈夫!出会い系サイトにいっぱい女の子いるじゃん!」
と言うと、
「もうしません!メールもサイトも消してくれていいです!携帯解約してもいいです!」
と彼は土下座を始めた。
「じゃあ携帯全部見ていい?」
と聞くと彼氏は快諾したから
「じゃあまずはmixiのメッセージから見るね!」
と言うと、ただでさえ青い彼の顔が更に青白くなって確信。
案の定、色んな女の子にはじめましてメッセージを送ってた。
次にモバゲーその次にGREEその次に……と次々とSNSのメッセージを確認。
どのSNSも漏れ無く出会い目的で使ってた。

それから動画サイトを確認。
女子○学生が好みらしい。

83: 年下彼氏 3/3 2015/01/14(水)11:57:22 ID:r8o
「俺のおすすめサイト!」
というタイトルでmixi日記にそのサイトのURLを貼り、
「やっぱ年下最高!!!ロリ最高!!!!!」
という内容で友達に公開してあげた。

日記の内容を知らない彼は粛々と謝罪を続け、その中で
「寂しくて人肌を感じたくて……」
と言い訳された。
それにカチンときた私は
「寂しい思いをさせてごめんね」
と彼に謝りつつ、鍋に水を入れて火をつけた。
彼から何をするのか聞かれたから、
「携帯に温もりを感じたいみたいだから」
と携帯を鍋にダイブ。
「湯煎したら温かくなるよ」
とアドバイスをしてバイト仲間に電話しつつ彼の部屋を出た。

スピーカー(mixi虚言日記読んでるバイト仲間)に顛末を話したことで、翌日にはバイト先に私達の破局が知れ渡っており、
「彼くんの話を聞いておかしいって思ってたんだよねー!」
と休憩時間は彼の話題で持ちきりだった。
「就職先が決まったらプロポーズするつもりだった」
と話す彼の話を信じて同情する人もいたお陰でその後も彼はバイトを続け、卒業ギリギリにやっと小売店の内定をもらって他県へ引っ越した。


昨日、
「体はガリガリなのに顔はぷっくりしてて気持ち悪い彼を見た。」
と元バイト仲間が教えてくれたので、厄落とし。
どうやら激務でストレス痩せしたらしい~!



ウィクロス 後悔の公開 アン=サード(ルリグコモン) フォーチュンセレクター(WX-06)/シングルカード