210: 名無しさん@おーぷん 2015/02/23(月)14:39:22 ID:MDE
私は独身で一人暮らしで料理が趣味。
実家に帰ったときや親戚が来たときなどは振る舞うし、子供の頃からの趣味なので周りは長所としてみてくれている。

しかし兄嫁はいつも
「一人で豪華な料理作って一人で食べるってw
虚し過ぎるw
料理がどんなに美味しくても虚しさが増すだけw
私はたくさんの家族の為にお料理を出し続ける母でありたいわ~
一人はないわあww」

と私をpgrしてきた。




それをうちの毒親が聞き逃すはずがなかった。
「そうよね!お料理は大勢の為に作らないとね!兄嫁ちゃん同居しましょ、みんなでお食事しましょ!」

毒親とはいえ育てて貰った恩はあるし楽しい思い出もある。
(これから介護が必要になったら必然的に独身で娘の私がやる事になるんだろうな…)
っていたから渡りに船で
「兄嫁さん、良かったじゃないですか!
私は多分一生独身だし一生一人の食卓ですよ~。
うちにくれば、両親じいちゃん叔母(ニート)と、あと兄嫁さん一家で9人分の食卓ですよ!
賑やかで羨ましいなあ。さすが兄嫁さん」

と毒親援護した。

兄は諸手を上げて賛成だし兄子たちも家が大きくなるので賛成。
兄嫁は色々な人の前で散々、
「独り身は哀れな負組!家族正義!仲良し家族の私達大正義!」
をやってきた人なので後には引けず。

ご希望通りの大家族になった。

物凄く大変らしく、手伝ってくれとかこちらで料理を作れとかあれこれ私にヘルプ要請して来るけど、全部
「兄嫁さんの言ってた理想の環境じゃないですか~
縁側のある家でひいじいちゃんまでいる生活!
腕の見せ所ですよ!」

でスルーしてる
ギャーギャー文句言ってるけど
「え?望んでいたんですよね??
大家族暮らし。」

で終了。


強烈な自己中であり子供を完全支配下に置き囲い込む毒親の元ですくすくと成長したエネ男の兄では全く手助けにならないだろうな。
私は今の彼とまもなく結婚して県外に引っ越す。
さようなら。
年に数回は手伝いに行きますね。
大家族万歳していて下さい。



月刊 ご近所スキャンダル 2012年 10月号 [雑誌]