54: 名無しさん@おーぷん 2014/12/20(土)19:07:19 ID:JV4
フェイク入れてます。

隣県に嫁いだAから、A旦那について
「離婚したい」
と相談された。
バツイチだが公務員で土地持ち、道路ができるので売った土地代金でお金もあるからと喜んで嫁入りしたものの、よくあるモラハラ旦那(実はバツ2)+嫁姑問題に加え存在を知らされてなかった要介護状態の親族までいて、一度会ったときのAはたった1年でものすごく痩せこけて老け込んでた。
友達のいないAは私にヘルプコール。
(まだ独り身で「世間知らず」の私じゃ良いアドバイスが出来ないなー)
と思って、ネットで調べてみるように勧めた。

そしたらA、DQN返ししまくって叩きだされた。
一部しか知らないけど、
洗濯機に石つめこんだりあらゆる家電の電源コード切ったり料理に塩一袋ぶち込んだり畳の部屋水びたしにしたり・・。
メールで報告だったんで本当にやったのか、やったけど盛ったのか、やってないのか分からない。
とにかくやらかし続けてA旦那に離婚を申し渡されたそうだ。

Aは慰謝料と財産分与を請求したけど、A旦那はさっさと弁護士つけてAから受けた被害の方が大きいとなって、
Aは逆に損害賠償請求されてしまった。
それで揉めた挙句、Aは自爆しまくったようでAの有責という形で離婚となってしまった。
金額は知らないけどお金も払った模様。




55: 名無しさん@おーぷん 2014/12/20(土)19:13:20 ID:JV4
私はAとの付き合いは長いが、
Aを友達だと思ったことはない。
いや、覚えてないけどごく最初は友達だったのかもしれないが。
Aは性格が悪くて他人に嫌がらせばっかりやってた。
高校生になってからは男子相手には猫をかぶるようになったが。

大人しくて逆らわず何でもヘラヘラと済ます私は、Aにずーーーっと見下し対象にされていじられ続けてた。
特に色恋関係が多かった。
親を騙して勝手に部屋に入って勝手に日記を読む、日記に書かれてた好きな人をクラスにばらす、私に会話で探りを入れて相手にばらす、私の反応を確かめてAが先に告白するとか、いろいろやってくれた。
お子様な私は別にお付き合い出来るとか考えてなかったから、恋人になれなくても全然いいが、からかわれてほのかな思いにふけるのをぶち壊されるのはきつかった。
そんなAだから友達はいない。
私を一方的に「友達」というカテゴリに入れてたけど、そうじゃない。

今回Aから相談があったとき、Aが自然とDQN返しを選ぶように仕向けてみた。
Aは昔から雑誌とかに書かれてることを真に受けて暴走する癖があった。
そもそもAの結婚は私が仕組んだことじゃないが、話を聞く限り誰かに嵌められたんじゃないかって思えた。
安定した職でお金があってそこそこイケメン、でも土地持ち(膿家?)ジジババ付きまだ若いのにバツ2・・。

そんなのに引っかかる暴走癖のあるAだけど、私が巻き込まれるのは御免だったからメールのやり取りの中で、
「こんなことやってる人がいたけどやっちゃだめだよ。→URL」
みたくDQN返しのwikiとかに誘導したら、勝手に読みふけってくれたようだ。
そういったところにはやっちゃいけないこととか注意してるとこもあるし、弁護士の無料相談とかについても書かれてるから、落ち着いて情報を取得すれば最善の手段を取って旦那有責+慰謝料を取ることも出来たはず。
なのでこんな結末になったのはAの自業自得かもしれない。

56: 名無しさん@おーぷん 2014/12/20(土)19:17:16 ID:JV4
それでもAは離婚できたのは(何故か)私のおかげと感謝してる。
正直言うと私的にはAが離婚出来ずに苦労して欲しかったんだが、そうはいかなそうだった。
なので、Aの性格を踏まえて
(どうせ離婚するなら最悪な方法を取らないかなー)
と思ってメールしてみたらたまたま上手くいってしまった。
Aが嫌いとは言え、モラハラ旦那から逃げたいと頼られてこんなことをやって感謝されてるのはなんだか嫌な気持ちになる。

そのAはいま実家で養生中。
私は既にAに秘密にしてた婚約者の転勤先に引っ越し済み。
遠く離れる前にAの経歴にちょいとだけ傷付けれたので、これでAのことはきっぱり忘れるつもり。



おのぞみの結末