299: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)09:33:34 ID:nQUZT0s69
これって自分も共犯なのかな。

自分が幼稚園の頃だからもう20年ぐらい前の事なんだけど、その当時うちは父母私妹、それに父祖母と住んでた。
父祖母は足腰はだいぶ弱ってたんだけど口は変わらず達者で口調もキツイ。
私にも
「あれしろこれしろ!勉強なんかより腰を揉め足をさすれ!」
と命令してくるので苦手だった。
私相手でこんな感じなので母相手になるともっと酷かった。

ちなみに父は介護は女の仕事、男は稼ぐのが仕事って人だったから手は全く出してなかったと思う。
父祖母は足腰弱ってると言っても杖を持てばゆっくりでも歩けたのに、わざとベッドで漏らして母に片付けをさせたり、母の作ったご飯を口に入れてそれをわざとブーッと撒き散らしたり、その頃は言葉を知らなかったけど嫁イビリしてた。
母はかなりストレス溜まってて私や3歳の妹に八つ当たりする事もあった。
すぐ謝ってくれるけど。




ある時私がトイレに行こうと父祖母の部屋の前を通ろうとすると部屋の中から
「うぅ...あぅ...」
みたいな呻き声が聞こえて部屋をチラッと覗くと、ベッドの上で苦しんでる父祖母の姿があった。
私は急いで母を呼び、母は私に
「妹を見てなさい。」
と言って1人で父祖母の部屋へ。
すぐ戻ってきて
「お出かけしよう、ご飯食べに行こっか!」
と準備を始めた。
「おばあちゃんは?大丈夫だった?」
と聞くと、
「うん、大丈夫だよ大丈夫。」
と母は笑ってた。

300: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)09:37:59 ID:nQUZT0s69
途中で送っちゃった。

でも出かける時、父祖母の呻き声がまだ聞こえてたのを覚えてる。
みんなで出かけて夜遅くに帰ってきたら、父祖母は死んでた。
死因は大人になってから聞いたら肺炎だったらしい。
父は母に
「気づかなかったのか!」
って怒鳴ってたけど、母は
「気付かなかった、ごめんなさい」
って笑ってた。

あの時、母が見に行った時は父祖母は体調が戻ってたのかどうかは知らないけど、呻き声が聞こえてたのに私も聞こえてないフリした。
これって私と母のせいだよね?


301: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)09:48:58 ID:dUmYvrZSc
子供には責任能力がありません
ので、子供であったあなたには責任はありません
お母さんはあるかもしれませんが証拠がありません
……もし、「夢でも見たんじゃないの?」ってお母さんにトボケられたらどうする?

302: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)13:19:01 ID:zUBgNScWO
20年前なら保護責任者遺棄致死の時効は7年です
死にそうな老人を介護せず死なせてしまっただけなら既に時効です

303: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)14:12:53 ID:7Yg528j6B
それと、子供の頃の記憶って何かと混同していることもよくあるからね
自分も病院に連れていかれて手術されたような記憶があるのだが親に聞くと「知らんよ」と言われ、健康保険の記録にもない
この記憶は何なのだろう。TVのドラマの記憶の取り違えかな
あなたもそう思っとけばいい



簡単 節約 満腹 笑顔をつくるおいしい家族ごはん (タツミムック)