何を書いても構いませんので@生活板 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339062156/

1363: 名無しさん@おーぷん 2014/08/24(日)05:13:42 ID:OkDmnCNNU
親切な方に誘導されてきた。
ちょっくら会社の同期が修羅場った時の話をさせてくれ。

その同期というのがよくもまあうちみたいな小さい会社にって学歴で、なぜかなと思っていたものの半年もせず勉強「だけ」異様にできるタイプと発覚。
例えば、仕事に関係する展示会で勉強する事になった時はブースの内容を予習するが、列車の乗り継ぎで迷いかけたり、昼食をとる店を探せなかったりして右往左往する子。
仕事上のホウレンソウは怒鳴られた後でも決して怠らないのに物音にはビビりまくる。
がしかし、外に出さずデスクに座らせておけば非常に使い勝手の良いことと、調べ物など他から頼まれると嫌な顔一つせず迅速にこなしてくれる性格で上から可愛がられ、とうとう偉いさんが姪っ子さんを紹介してくるまでになった。

自分含め他の同期は早くに結婚してしまって、一人残っていた彼は大喜び。
こっちは、こう言っちゃ失礼なんだけれど野豚をプロデュースみたいな悪乗りをして、私服の選び方だとか彼女のエスコートの仕方だとか、あれこれ教えてやった。

幾多のプロデュースの末、彼は姪っ子さんとゴールイン。
もう保護者みたいな心境になっていた自分たちも大いに祝福した。

当時は良い事してやったなーなんて内心思っていたんだけれど、今となっては背中を押してしまった事を申し訳なく思ってる。

つづきます。




1364: 名無しさん@おーぷん 2014/08/24(日)05:15:04 ID:OkDmnCNNU
同期の子は元々(お節介かとビビって実行が遅れる事はあっても)親切で優しかったし、家事、特に料理だって(2年くらい切り傷を作り続けても諦めないほど)熱心にやっていたし、仕事も(社外に単独で行かせないことと初対面の営業マンに気をつければ)できる男なので、残念な面に目を瞑れば結婚生活を維持できるように思えたし、奥さんとの仲も良さそうに見えた。

だけどある日、幸せにしているように見えた彼が自宅近くで泣き腫らしているのが目撃され、嫁(偉いさん姪)に不倫されていることを告白、もとい黙秘しているところを絞り出した。

同期的には、
"偉いさんに紹介してもらった相手の不貞を報告すれば気まずくなって会社にいられなくなるかもしれないから"
とビビりまくって不満を溜めこんでいたらしい。
内容を聞けば自宅に間男を連れ込まれただの暴力を振るわれただの、出るわ出るわ。
間男と鉢合わせしないためにUターンして外で夜を過ごしたこともあったらしい。
なのに
「縁のあったこの会社で定年まで働きたいのに退職は嫌だ」
と悩んでいたとか。

ばかじゃねーのお前と内心思いつつ、隠そうと思ってやっぱり口に出してしまいつつ現状を確認すると、既に必要な法律を調べて写真や音声含む証拠も押さえているらしい。
そこまでしたのに
「でも縁のあったお嫁さんだし……」
と相変わらず勉強しかできない。
帰巣本能の強過ぎる彼の背中を、出るとこ訴えろと同期総出で蹴飛ばしても不安がるので、
「お前に退社されたら上も困るから大丈夫だ」
と言ってやったら、ようやくトリガーが外れた。

こっちは背中を押して良かったと確信しているが、その後が凄まじかった。

つづきます。

1365: 名無しさん@おーぷん 2014/08/24(日)05:17:20 ID:OkDmnCNNU
同期は両親、偉いさん、義理の両親にあたる偉いさんの弟夫婦、仲人さんにも連絡。
そして同期に弁護士がつけられることになったがそれが彼の叔父だった。
叔父様もかなり良いとこの法学部出てるそうで、ワロス。

逆DVを受けていた件についても、証拠保全の仕方を彼の兄の伝手で伝授されていた。
お兄様はお医者様ですか、そういえばそんなことちらっと言ってたね同期くんが。
自分だと専門外だから医学部時代の仲間に声かけまくったんだって、ワロス。

で、怒り心頭だった仲人さんは高学歴な同期がお世話になった教授様だと来たもんだ。
うちの業界にとても近くて、上が本買って勉強してるくらいの方なわけなんですが。
しかもご両親うちの会社がペコペコしてる大企業にお勤めなんですか。今知りました。
知っていた上で姪の不始末を聞かされた偉いさんの青ざめっぷりはワロエナカッタ。

小学生が授業や休み時間の報告するかのように
「○○社で働くのが楽しい」
と同期は常々言っていたらしく、おかげでこの巨大勢力のヘイトは自分たちには向かず。
偉いさんも危なかったが、他ならぬ同期が尊敬していたのでギリギリセーフだった。

その代わり、不倫していた同期の元嫁は社会的にボコボコにされていた。
100%の有責と多額の慰謝料と「うっかりによる」元嫁の周囲360度への情報提供。
なぜ高学歴で仕事の覚えも早い同期が自信を持てないビビリに育ったのか不思議だったが、これを見せられれば納得という、エリート集団による阿鼻叫喚地獄が現出していた。

で、なぜここまで詳しいかと言えば同期がビクビクしながら報告してきたためだ。
「不倫されたとはいえやっぱりやり過ぎたし可哀想に思えてきた」んだとか
「手を上げるほど苛立たせてしまったなら僕も悪かったんだし……」だとか
もう、自分らが言うだけじゃ良心(?)の呵責は止んでくれないようなので、いっそ不特定多数の名も知れぬ相手の反応でも見てやろうかと。
本人の許可を得て、投下する場所は内緒にしてこうして書き込ませてもらいました。

何か同期に言ってやってください、お願いします。


以上です。



子どもの顔がパッと輝く!  やる気スイッチ押してみよう! 元気で前向き、頑張るクラスづくり