いじめの報復5 より
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1332244026/

153: 彼氏いない歴774年 2012/06/17(日) 14:01:57.47 ID:geuk5Nb8
片耳が聞こえないことで中学生の時A子に苛められてた。

すれ違いざまに
「ツ○ボは学校来んなよ。あっごめんこっちは聞こえるんだっけw」
と言われたり肘鉄食らわされたり足踏まれたりした。
A子はクラスの人気者で教師受けも良かったから訴えても「嫉妬乙」と言われそうで言いだせなかった。

ある日やっぱりすれ違いざまに
「明日の放課後音楽準備室に来い」
と言われたのでレコーダーを持って行って会話を録音した。
A子は
「っつかよく学校来られるよなツ○ボのくせに。生きてて恥ずかしくねえの?
言っとくけど誰かにチクっても無駄。あんたのこと信じるやつなんていねえし。」

とかいつも言ってることを長々喋ってた。
暴力はなかったけど、自分は「Aさん痛い!」とか「Aさん離して!」とか合間に言葉を挟んだ。
A子は「はあ?何言ってんの」と言ってたけど不審がられはしなかった。
A子は途中で転校してしまい、そのテープを公開することはなかった。



最近A子は結婚して子供が産まれて戻って来たんだけど、
その子供は両耳が聞こえないらしい。
それだけなら因果応報なんだけど、あろうことかうちを訪ねてきて
「喪子ちゃんならこういう子たちの気持ちがわかると思うの!お願い!」
と講演会?のスピーチを依頼してきた。
A子は耳が不自由な子供たちの親を集めて団体を作り、何だか県の支援を受けられるように?(だったかな)の代表をやってると言っていた。
スピーチはとりあえず考えさせてと言ってその日は帰ってもらった。

後日テープをダビングして
「少しでも皆さんの励みになれば」
と手紙を添えてその団体宛に郵送した。

それからA子から連絡はないし、テープが誰かに聞かれたかはわからないけど、自分の中では何となく区切りがついてスッキリした。



君の声が聞こえる (銀鈴叢書)