本当にやった復讐 17 より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1372365244/

850: 本当にあった怖い名無し 2013/08/15(木) 16:48:15.25 ID:zpbr3dB40
小学校の頃の話。いわゆるいじめっこAがいた。
転校したばかりの自分はしらなかったんだけど 
隣の席になった子を主にタゲにして座布団にのりを塗ったり
暴力ふったり鞄のなかをぐちゃぐちゃにしたりみたいな感じ

そんな時Aと隣の席に。当然タゲになった
イジメはテンプレだったけどものをダメにされるのはむかつくし 何より友達ぶって依存してくるのにもイライラした

親にも言ってみたらそんなのやり返しなさい というさっぱりした返事だった。
でも小2の自分にとっては なんて発想だ!と感動した。
なんせ私には凶暴な姉がいて暴力なんて日常茶飯事。
やり返したら病院送りなんでザラだった
実際姉の力に比べたらAのいたずらなんて他愛ないものだった



で、そうこうするうちに次の転校がきまった。
(自分は転勤族で数ヶ月に一度の転校は当たり前だった)
これはチャンスだと思い
その後クラスにいづらくなってもかまわん!
この私をタゲにした事を後悔させてやる・・・

という中2パワーで復讐に臨んだ。

851: 本当にあった怖い名無し 2013/08/15(木) 16:48:45.86 ID:zpbr3dB40
といってもやり方はしょぼいというか末っ子の悪知恵で
あくまでも過剰に被害者になる。周囲を味方につけるのが目的
いつもはイタズラされても「やめて」の一言でそのあと無視をきめていたけどどんなささいなことでも徹底的に泣きわめいた

ノリかしてあげる、と渡したあとわざと隙をつくるために先生にプリントをわたしにいって帰ってくると案の定座布団にノリを塗り塗り
(お気に入りのキティちゃんのとはすりかえておいた)

突如私の大泣き。
「わあああん○○ちゃんがわたしの座布団にのりをぬったよぉー!
お気に入りの座布団にぃー!」

普段ぼーっとしているわたしの大泣きは大分きいたらしく周囲も本人も大慌て。
先生にこっぴどくしかられていた
その後もちょいと肩をこづかれる程度で大泣き。
何をされたかも丁寧に説明つきで

暫く繰り返したらその子はクラスに居辛くなりイジメをやめたけど孤立したその子を私だけは放っておかなかった。
「あそぼー」と声をかけて手を握って連れ出すがその手は唯一姉も撃退できた痛いツボを思い切り握るという大分こそくなやり方

周囲からみたら
また私ちゃんいじめられてる・・・かわいそう・・
という風に見えていたらしいけど実際は私がやられた分を順調にやり返していた。
自分も被害者になった事があるだろうに助けてこない周囲にもイライラしたがもうどうでもいい
自分には時間もなかったし。

852: 本当にあった怖い名無し 2013/08/15(木) 16:49:23.01 ID:zpbr3dB40
最終的には何もしないけど「ただ私と過ごせさせられる」という苦痛を味あわせ続けた。
そして引越し数日前(Aに安心感を与えないため引越しは黙っておいた)なんと学校にA母がやってきた。

教室で泣きながら
「うちの子がすいません・・・すいません・・」
とAの頭のひっつかんで私に土下座してくるA母
復讐に燃えていた自分はここでぷつんと糸がきれてマジの涙をながしながらうえーんと泣いた
結果的にこれがダメ押しになった

母にいじめっこやっつけたよ!と報告してすかっとした気持ちで海外赴任についてった自分に数日後手紙が届いた
名前はだれだっけ?て感じだったけど内容は「Aは学校をやめました」というものだった。
閉鎖的な学校だから個人的には卒業までひっそり通うかして生き地獄を味合わせたかったけどまぁいいか



身近な素材でつくる 小学生のわくわく工作