本当にやった復讐 11 より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1341514155/

743 名前:本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 15:35:21.86 ID:z63hk7MO0 [1/3]
あまり復讐っぽくないですが、こういう例もあるという事で。

中途で入社して配属されたチームにAというモンスター上司がいた。
最初の頃は大人しかったけど、徐々に本性を現すタイプだった。
そのチームは私・A・Bの3人編成。
Aはアラフィフのピザ喪女だった。
年功序列な世界で育ったらしく、年配者は無条件で敬われるべきという考えを持ち、若い男性が嫌い、自分より優秀な人が嫌い、自分に意見する様な人が嫌い、でも、権力のある人には弱い、という典型的なクズだった。



744 名前:本当にあった怖い名無し:2012/08/28(火) 15:36:24.00 ID:z63hk7MO0 [2/3]
他の報告者に比べればマシだが、下記の様な事があった。
 
・このチームで行う仕事で、aという作業工程があるが、Aはそれができない。
そしてBはaが得意な男性社員。
Bの事が嫌いなAは邪険に扱ったり歩み寄ろうと試みたBをクソミソにけなして突っぱねる。
そして、BがAに耐え切れず会社を突然辞めた。

・上記の件でAは全社員に詳細をバラされ、社長や役員からもゴルァされる事となった。
ちなみに、Aが他社員とモメ事を起こすのはこれが初めてではないらしく、多くの人がAの本性を知っていた。

・一時期反省して大人しくなるも、新たに後輩C・Dが加わり、会社が少し波に乗って広いオフィスへ引越し、私たちチームが別室へ移る様になってからAがまた荒れ始める。
 
・物事をとにかく悪い方にしか取らず、人の言動や行動を取り上げては被害妄想だと言い張る。
 
・自分のミスは棚上げ、時にはクライアントのせいにしやり過ごし、他の人のミスは執拗に叩く。
そして、一度でもミスしようものなら、何ヶ月過ぎ様が『あの時は~』みたいにぐちぐち言い続ける。
 
・私が残業してるのにアンタ達が定時で帰るのはおかしい。
そうならない様にスケジュール組めよksと他部署の人がいないチームミーティングでキレる。
だが、Aは自分の作業を明らかにしない上に、私やCDは残業までしてやる仕事がないので定時で帰っただけ。
そして、スケジュールは朝にみんなで相談して決めている。

・出勤時間は始業時間の1分前、というのも珍しく無いA。
始業時間が始まってから化粧しに行ったりコンビニで買った朝ごはんを食べたりが日常茶飯事。
そのくせ、『立派な社会人はね~』と説く。

・少しでも言い訳したり、Aのミスを突っ込んでみたりするとファビョって返って面倒な事になる。
そして、その事についてやはり『アンタ生意気なのよ』みたいなカンジでネチネチ文句を言う。

・自分ができないaの作業を軽視する発言をする。が、依頼される仕事の8割がaを必要とするものである。

745 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2012/08/28(火) 15:38:13.01 ID:z63hk7MO0 [3/3]
そんな事が積もり重なり、中でも私に対する態度や言動が酷くなり、そんなAと仕事をするモチベも気力も無くなり、上司へ相談。
しかし、色々あって私は結局退職する事にした。私が辞める事=復讐と考えての事です。
私が抜ける事によって作業効率が下がるし、何よりも『Aのせいで会社を辞めるハメになった』という人が二人目になるという実績を作ることができるから。
もちろん、上司や周囲には『Aさんに我慢できないから辞める』という事は根回し済みです。

結果、Aは仕事を辞めるハメになりました。
原因は、私が辞めてもCやDに対しても同じ様な態度を取り、その事で上から色々言われたりなんだりしてクビに近い形で辞める事になったとか。

一番の原因はAの性格ではありますが、私が身を持って辞めた事も要因になっていたらしいです。
この不況ですから、高年齢で性格に問題があるAが再就職するのは困難だと思ってます。
この事を知った時は正直ザマアアアアアと思い、資格取得の勉強の励みになりました。



逃げるが勝ち (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)