310 : 本当にあった怖い名無し : 2011/09/15(木) 18:09:21.32 ID:SMy7549E0 [1/6回発言]
実際に「やられた」復讐話。長文だけど中身は薄いのでごめん。 

地元で知り合った5歳年下のやつ(F)が、二浪の末、関東の大学に進学してきた。
当時の勤務先が関東だったので、ときどき一緒に遊びにいったりしていた。 
だがFは、全然勉強しない上に、あまりにも遊びまくる。
月に十数万円は遊びに使う。良く聞いたら、親から下宿代以外に20万円近く仕送りして貰っているとの事だった。 

一年ぐらいして、Fの下宿に訪問してみたら、ゴミ屋敷になっていた。 
とあるMMOに嵌ってしまって、外出はローソンに行く数分間だけ、起きている間はずっとゲームの生活らしい。
これは不味いと思ったのだが、本人に全然更生する気がゼロ。
放置するしかなかった。  



311 : 本当にあった怖い名無し : 2011/09/15(木) 18:10:37.25 ID:SMy7549E0 [2/6回発言]
一年ほどして、そのゲームがサービス終了になった。
その時点で、我に返ったらしいが、大学3回生終わった時点で取得単位数が一桁。
ほぼ卒業は不可能になっていた。 

このままだと放校処分=高卒扱いだし、就職もないぞって話をしたら、Fは文章が上手いのでそちらの道を考えると言い出した。 
いくつか求人誌を調べて、文章校正のバイトを始めたようだ。 
だが、そいつのパソコンはゲーム専用で、仕事用としてはどうも使い勝手が悪いと云うので、俺の余っていたパソコンを貸した。 
また、外付けのメディア購入するお金も貸して欲しいとしうので、おそらく返ってこないかなと思いつつ貸した。 
Fは感謝して、真面目にバイトをしだした。貸したお金も翌月末から、ほんの少しづつ振り込まれて来た。 

312 : 本当にあった怖い名無し : 2011/09/15(木) 18:11:21.24 ID:SMy7549E0 [3/6回発言]
だが、Fは四回生途中で単位が足りないのが確定し、放校処分となった。 
その途端、バイトもやる気を無くし、別のMMOをしたり、同人誌漁りをしたりしだした。
親に連絡したのかと聞いたら、留年しそうだとだけ伝えて現状は一切報告していないと云う。
貸したお金も返ってこなくなった。 
このままだとこいつはヤバイなぁと思って、しばらく悩んだ末、Fの実家に連絡を取った。
Fの両親は忙しかったのと家が遠かったので、関東に住んでいたFの叔父がやってきた。 
そしてゴミ屋敷の現状と、放校処分などが発覚した。 
当然親がびっくりして、Fを実家に連れ戻すことになった。 

この段階で、Fは俺を恨んだらしい。 

313 : 本当にあった怖い名無し : 2011/09/15(木) 18:12:15.77 ID:SMy7549E0 [4/6回発言]
実家に帰るとの連絡が有ったので、貸していたパソコンとお金を取りにいく約束をして、Fの家を訪問した。
約束の日に行くと、Fの家はゴミ以外は空になっていた。 
実家に連絡したら、パソコンはFの友人に売ったとの事。
借りていた金の残金も返す気なしだと言い放つF。
Fの両親に連絡を取り説明するも、Fが適当に親を言いくるめて、取りつく島もない。 
Fの実家も遠いので、交通費出す訳もない。
とはいえ、元々金もパソコンも戻ってこない可能性もあると思っていたので、 
「本人がまともに就職して、返そうと思ったらお金もパソコンも返して下さい」 
とだけ云って諦めた。 
それから一か月ぐらいして、Fの両親から電話が掛かってきた。
Fが行方不明になったそうで、心当たりは無いかって電話だ。
実家のお金を結構な額持って逃亡したらしい。勿論こちらにも心当たりは無かった。 

314 : 本当にあった怖い名無し : 2011/09/15(木) 18:13:34.07 ID:SMy7549E0 [5/6回発言]
数日後の朝、当時入っていた独身寮の自分のポストに汚物が入っていた。
生ごみのようだ。普通の郵便物が無かったのは幸いだったが、匂いがこびりつて困った。 
更に自転車がパンクしていた。 
Fの両親に、もしかしてFがこちらに来ているかもとの連絡を入れた。 
「確証はないが、Fが俺を恨んでいて、嫌がらせしているかも知れない。」 
Fの父親と叔父が翌日やって来たので、仕事帰りに詳しい説明をした。 
Fの父親は、近くのビジネスホテルなどをしらみつぶしに探すと云うので、その晩だけ協力して探し回った。
残念だが、その日は見つからなかった。 
だが、翌日、Fの父親からFを見つけたとの連絡が来た。駅前のゲームセンターにいたらしい。
仕事が終わってから駅前の喫茶店に行くと、Fがいた。憎らしげに俺を睨むF。
だが、Fの叔父と父親がFの頭を押さえつけて、俺に謝らせようとする。 
抵抗するF。謝罪なんざ一円にもならないし、欲しくもなかったので、Fの父にこういった。 
「出来れば関わり合いたくないので、連れて帰ってください。
パソコンとお金は忘れました。生ごみとパンクは、大したことじゃないので、不問にします。」 
申し訳なさそうにするFの父親と叔父。 
だが、Fはこちらを向いて唾をぺっと吹き付けてくる。 
その瞬間、Fの父親と叔父がほぼ同時にFの頬を殴りつけた。 
かなり大きな音が喫茶店に響いた。Fの叔父はマジで激怒していた。 

315 : 本当にあった怖い名無し : 2011/09/15(木) 18:14:52.02 ID:SMy7549E0 [6/6回発言]
結局Fはそのまま実家に連れて行かれた。
パソコンとお金はFの父親が返させて下さいと云ったが、
「F本人が働いて儲けた金なら受け取りますが、お父さんからは不要です。」 
と拒否した。(今思うと勿体ないw) 
後日、Fの両親から改めて連絡が来た。
Fは、工場で肉体労働させる事になった、お詫びの品を送るので受け取って欲しいとの話だった。 
ここで終わったら、綺麗なオチなんだが、それから二か月ぐらいして、またFが逃げ出したって連絡が来た。
残念ながら、それからもう5年になるが、Fの所在は不明のままだ。 
俺は、転職してたので、もうFと会うことは無いと思う。 
全然救いのない話でスマヌ。 


316 : 本当にあった怖い名無し : 2011/09/15(木) 18:19:05.01 ID:f14j/KNM0 [1/2回発言]
あと5年くらいしてFが窓の外からこっち見てたら完璧にホラーだな 

317 : 本当にあった怖い名無し : 2011/09/15(木) 18:52:58.05 ID:WbMiLO/S0 [1/1回発言]
復讐っつか、ただの逆恨みじゃん・・・ 
親身になって金やパソコン貸した310が文字通り唾吐かれて、全然スカっとしねー 

318 : 本当にあった怖い名無し : 2011/09/15(木) 19:05:48.21 ID:hXdTLBb/0 [1/1回発言]
うん、復讐なんかじゃないよなあ。 
本当にただの逆恨み。 

父親と叔父がマトモだったのはせめてもの救いか。