590 : 本当にあった怖い名無し : 2010/08/03(火) 21:37:21 ID:ZbPl6cuH0 [1回発言]
私が幼少の頃から約20年に渡り、暴力と性的虐待を続けてきた兄。 
親はずっと見て見ぬふりだった。 
受験でストレスが溜まれば私の体で発散し、職場でストレスが溜まれば私の体で発散。 
物心ついた時から、兄のストレスのはけ口にされてきた。 

4年前に私が結婚しようとした時、兄は相手の職場まで押し掛けて行って、執拗な嫌がらせと恫喝を繰り返した。 
結婚話は破談になった。 
 



2年前、兄は結婚して、息子が生まれた。 
職場のブログに息子の写真を載せて、同僚も「心優しいパパ」とコメントしている。 
他人の前では大人しく振る舞い、外面だけは良い兄。 
「良い人」「女性に優しい人」と持ち上げられて紹介されている。 

兄の結婚式には、私だけが呼ばれなかった。 
「嫁の前で過去をバラされるのは困るから」だと。 
兄とは離れて暮らしていたので、最近になるまで、兄が結婚した事も息子が生まれた事も知らなかった。 
私はまだ一度も兄嫁に会っていない。 

ただ兄嫁や職場にバラしても、効果がないと思ったので地元の役所やNPOに出向いて、兄の実名を出して、自分の虐待体験を詳しく話している。 
この先、兄の息子も虐待に遭う可能性が高いから、息子の実名も出して。 

兄は母を通じて、「お願いだから嫁には何も言わないで」「もう縁を切りたい」と持ち掛けてきている。 
誰が縁を切るものか。 
今後は、兄の息子が誕生日を迎える度に、性犯罪・虐待防止の書籍を自宅へ送る予定。 

兄が独身の頃は、近所の小学校の周囲をうろついて、女子児童の後をつけていた事もあったので
自分の子供に手を出すだけならまだしも、他の家のお子さんに手を出さないか、そちらの方も心配である。 
だから、あえて大っぴらに実名を出して、行政に話している。